医療脱毛で脱毛した顔はしっかりとケアを

医療脱毛を受けた後は十分なスキンケアを行いましょう!

医療脱毛で脱毛した顔はしっかりとケアを

医療脱毛を行う病院やクリニックでも説明して頂けますが、脱毛後はしっかりとケアする事が大切です。

特に顔は念入りにケアする必要があります。

面倒だと思わず、気軽に出来るケア方法をご紹介します。

◎乾いた状態の肌には保湿が重要

脱毛は、レーザーの光を照射しメラニン色素が強い部分を重点的に熱でダメージを与えます。

そのため肌に負担がかかり、また肌の水分が失われ、肌のかさつき、シワ、肌荒れなどが出てきます。

そんな失われた水分には保湿が重要になります。

新しく保湿が高い化粧品を買うのではなく、日常で使用している化粧品を使用しましょう。

使い慣れていない化粧品を使うと、脱毛とはまた別に肌トラブルが発生する恐れがあります。

◎洗顔を使わない

医療脱毛した日の翌朝は洗顔を行わない方がいいといわれています。

特に脱毛を行ったあとは肌が敏感になっているのと、顔の皮膚はデリケートなので洗顔料を使用せず顔を洗うことをオススメします。

洗顔する際はぬるま湯で優しく、顔に爪が当たらないようにしましょう。

◎冷やしすぎない

脱毛後は冷やすこと!といわれていますが、脱毛後に肌を冷やしすぎると脱毛効果を下げる恐れがあります。

医療脱毛で行われている施術はわざとやけどさせています。

この熱を利用して脱毛効果を高めている中、保冷剤を使用して熱を冷ますとその効果がなくなってしまいます。

そうするとなかなか脱毛が終わらず契約延長するハメになってしまいます。

冷やしすぎには十分注意しましょう。

どうしても熱や炎症が気になる場合は医師に相談しましょう。